« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

たわいもない話。

 手首がやわらかい。
Dsc00042

 

 足が収納されています。
Dsc00057_640

 

 洗濯カゴを占領するふく。
Dsc00056_640 洗濯物が干せません。

 カステラは耳の方が美味しいです。
Dsc03320_640_2
↑耳の集まり。
 

 至福の三角食べ。
Dsc00040_640餃子・ごはん・ビール。

 平和な一週間でした。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

コロッケでお祝い。

 足が長く撮れました。
Dsc01641_640 今日もいい天気です。

 夫の誕生日でした。
Dsc00029_640 パーッと寿司でも食べに行きたいところですが、そんな話も盛り上がらず・・。
家で普通に晩御飯です。
ケーキを買ってきました。
 プレゼント代わりに、好きなコロッケを山盛り作りました↓。
Dsc00024_6409個食べていました(怖)!!
 あと茹でた野菜と、鯵のたたきとぶた汁。
Dsc00025_640_2 Dsc00026_640_2 そんな30代最後の誕生日でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

昨日のつづき。

 この日の晩御飯はデパ地下で買ってきた豚足と生ソーセージです。
Dsc01620 Dsc01628_640

私は豚足好きなのです。
モチモチしていて美味しいですねー。酢醤油につけて食べます。
うまし!!そして、ビーールです!!
別に休みの前の日でもなんでもないのに、ちょっと深酒してしまいました。・・反省反省。

 図書館で上手く写真を撮る本を借りて来ました。
Dsc01638_640修理に出していたカメラも今日返ってくるので、色々ためしてみたいと思っています。

 いつも偶然撮れる写真ばかりなので、狙っていい写真が撮れるようになったらいいなと思います。
Dsc01637_640


 

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

猫展。

 お湯飲み健康法、継続中です・・・。

 風はありますが、コートいらずないい天気でした。
Dsc01612_640
ぶらっと出かける事にしました。

↓博多駅のキャノンで猫の写真展を観ました。
Dsc01623 岩井祐子さんという方の猫の写真です。
一眼レフカメラでないとこんな写真って撮れないんでしょうか・・。
いいなぁ。一眼レフ。

 昼ごはん、家で食べて来ました。
Dsc01609_640_4 Dsc01613_640_2 Dsc01611_640_2 Dsc01614_640_2 ↑美味しそう。
外で食べればよかったです。

 丸善ギャラリーの招き猫展を観に行きました。
同時開催で、小嶋サチコさんという革工芸作家の方の猫展がとても可愛かったです。
No18mike

No20siro No1ki

このキーホルダー、肉球部分がちゃんとぶにぶにした手触りに出来ています(右)。(写真はHPより)
鞄欲しかったですが、断念しました(涙)。今回は。
まだバイトもしてないし・・。

 この後、デパ地下3軒回って、豚足と生ソーセージを買って帰りました。
よく歩く一日でした。

 
 ふく柄のバッグもありましたー。
Dsc03204_640

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月23日 (月)

グルメブログ的。

 南区で飲むのは初めてでした。
何処に入ろうか悩むほど、お店が多いんですね。
わいるどこっこという焼鳥屋に行きました。
Dsc01603_640 ゆでた鶏の横隔膜をポン酢で食べる“まくポン”や、“ササミのユッケ”など面白い創作料理もあり、焼鳥屋というより鶏料理屋さんという感じです。
←これは軟骨の唐揚げ。
串モノも豊富で、変わり串的なものもあって楽しいのです。
Dsc01604_640_2 鶏のモモ焼き→
物凄くにんにくの効いたパワーみなぎる味です。
これが出た頃は結構ほろ酔いで、骨に付いた肉を必死で食べていた記憶だけあります。
 カクテルも充実で、ほぼ500円台です。
生ビール1杯、芋・お湯割り2杯、ホットワイン?杯、間違えて出てきたホット苺ミルクカクテル1杯飲んでいい感じでした・・。
 腹いっぱい鍋まで食べて飲んで、4人で15000円くらいでした。
帰りにお土産(多分、手羽先。)まで頂いて、お店の方もとても感じのいいご夫婦でした。
なぜ手羽先が多分なのかというと、帰りの電車に忘れて食べれなかったからです・・・。
 また南区で遊ぼうと思います。

Dsc01873_640 グルメブログって難しいです。書くの。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

気のせい・・?。

 外は冷たい雨が降っています。
Dsc01543なんかかっこよく撮れました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

土曜の5時半。

 いつもですが、今日も自堕落に休日を過ごしてしまいました。
Dsc01595

 今晩は南区で飲み会です。
あんまり行った事ないエリアで楽しみです。

 始まりが8時半。
今5時半。
小腹がすいたのでチョコレート食べるか、羊羹食べるか迷って羊羹を食べました。
Dsc01600_640 ちょっと落ち着きました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

他力本願。

 ランチからちんやでステーキ!!!
Dsc03494_640 もちろん、ゴチです。
自力じゃとても・・・・。
口中、幸せな肉汁でいっぱいでした。

は~・・。
おごちそうさまでした。
Dsc01523_640

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

新・健康法。

 新聞に載っている雑誌の見出し広告をみていたら、“爽快4月号”の見出しに気になるキーワードを発見しました。
“お湯飲み健康法・・・”。毎日、50度くらいのお湯を飲むのです。
コーヒー・紅茶・お茶を飲むとこを、お湯にするのです。
最高で手軽な毒出し法なのだそうです・・・。
早速、私もお湯飲み生活3日目です。
Dsc01558_640 効力はまだよくわかりませんが、“体にいい事してるな”感はあります。

 “爽快”の見出しには、他にも気になる記事がたくさん・・。
“やきとりじいさん体操で16センチ楽々くびれ”や“ゾンビパックで素顔美人”や“かかと落としで20キロ速痩せ”など。
何か笑えます。

 

 今でも股間で寝ます。
↓夕べのふく。
Dsc01562 Photo

←2年前のふく。
2年前から同じももひきを使っている夫がちょっと切なかったです(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

ふくが居る。

 ふくが居ると暇を持て余しません。
Dsc03525_640 Dsc03533_640 Dsc03526_640 Dsc03523_640

気がついたら夜中です。

 この頃、ヒットなわた惣のハニーピー。Dsc03492_640
後を引いて困ります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

学習チョコ。

 去年の失敗を踏まえて、今年は我ながら画期的な作り方を考案したのです。
↓紙を折って箱を作り、そこに流し込みました。
Dsc03490_640 チョコレートが固まったら、箱を破いて出せます。
去年ほど苦労無く生チョコレートが作れました。
Dsc03495_640 洋酒の代わりに芋焼酎を入れました。
なかなか合います。

 今日は穏やかないい休日でした。
Dsc03423_640

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

土曜日の鍋会。

 N子ちゃんちで毎月恒例の鍋会です。
1時11分の電車に乗るつもりです。

Dsc03500_640 ↑ふくのまつげ。
Dsc03503_640 なかなか上手く撮れません・・・。

 こんなことやっていて、まだ準備していません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

続・クロい晩餐。

 ↓ふくがめり込んでいました。アハハハ。
Dsc03472

 
 ちびいクロが2匹残っていたので、この日は半分をしゃぶしゃぶ↓に。
Dsc03483_640_2 魚ってこの食べ方が一番美味しいんじゃないかと思います。ポン酢と柚子胡椒であっさり食べます。
クロは特に皮が美味しいです。皮と身の間にある俗に言う皮下脂肪の層が泣きそうにんまいのです!!
はー・・。今日は白ワインを飲みました。

 あと、アサリとトマトを使ってイタリア風にしました↓。
Dsc03485_640_2 激旨!!
↓その後の麺も!
Dsc03486_640 クロからのだしでバカ旨なのです。
 新鮮な魚はどうやったって美味しいです。
結局、しゃぶしゃぶのようにシンプルなもんがいいってとこに落ち着きました・・。

 「次はアコウ(←超高級魚)ね。」と言ったら、夫は黙っていました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

クロい晩餐。

 私が袖に手を入れると怒るのです。
Dsc03450 全然怖くないふくの怒り顔。

 夕べは、大分産クロ三昧で美味しいお酒を飲みました。
↓まず、お刺身です。薄く切りました。
Dsc03464_640 リーダーからのお達しで“是非クロは薄作りで”ということだったので・・。
“いいと思います!!”
朝食べた塩焼きから想像していた通り脂がいい具合にノッて、んまいのです!!!

↓刺身の鶯宿梅和え(おうしゅくばいといって、たたいた梅干と同量のわさびを合わせるそうです。)これが卒倒モンでした。
それとあら炊き。
Dsc03461_640 Dsc03466_640 ↓ムニエル。
クロは火を通したらまた格別でした!!と、クロだしのそうめん(失神)。
Dsc03468_640 Dsc03469_640
クロVS私。完全に私のTKO負けです。
くー!!あとクロ2匹。明日どう勝負してやるか考え中です。
 
 大分の自然と、3枚しか釣れなかった夫に御慈悲の分け前をくれた釣り部のみなさんに感謝です。
おごちそうさまでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

釣りという趣味。

 夕べ10時過ぎに夫が大分遠征から帰って来ました。
↓今回の釣果はクロ5匹。最大で35cmでした。
Dsc03445_640_2 11時過ぎからうろこ取って、内臓出して・・・(←夫が)。
すきですね・・・。

 早速、今朝の朝ごはんにクロの塩焼きを食べました。
Dsc03455_640_2 塩をふってラップせずに軽く乾燥気味に冷蔵庫で一晩。
味が濃くなるんだそうです。

冬の魚って美味しいですね。脂のノリ絶妙です!
今晩のクロづくしに期待が膨らみます!

 ↓朝早くから、洗った釣具を干す釣り人。
Dsc03457 すきですね・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 9日 (月)

ふくの残念。

 本屋でこんな本をみつけました。
Photo_2男前猫
世界の男前モテ猫の写真集です。
この本によると、男前猫の必須条件は①しもぶくれ②野性的③チャーミング④甘え上手なのだそうです。
ほほー・・。
ふくもいいとこいっている気がするのは家族の欲目でしょうね。ハハハ。
あ。いいとこいってないですね。ふくには②の野生味が足りない(どころか皆無。)です。
惜しいです。
Dsc03420_640_2

 

 夕べから夫は釣り部遠征で大分へ。
現在、午後8時。まだ釣果報告は入っていません・・。
今晩の保険はぶた汁です。
Dsc03442 うどんの節を入れました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

お見舞いと犬。

 バイト友達のS子ちゃんちに遊びにいきました。
↓目茶苦茶可愛いS子ちゃんちのブルース。
Dsc03433_640 まっすぐな目・・。
可愛がられている感がよくわかります。

 風邪のお見舞いに行ったつもりだったのですが結局、コーヒー飲んで、お菓子食べて、くっちゃべって4時間ちょっと長居してしましました・・。
S子ちゃん、風邪がぶり返してなければよいですが・・・。

Dsc03437_640 ↑お母さんからお土産までいただきました。
フランスパンヤのチーズケーキ美味しかったです。

 今日のふく。
Dsc03435_640 今日はだいぶ暖かかったですが、やっぱり夜は冷えます。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

デトックス新年会。

 夕べはアルバイトの新年会で、鶏の岩石焼きを食べに行ってきました。
バイト先の愚痴で4時間めいっぱい盛り上がってしまいました。
さんざ毒を吐いたので、憑き物がとれたように、みんなスッキリした顔で帰って行きました。

 
 ふくの鼻の荒れがひどいので↓今朝、薬を塗りました。
Dsc03208_640

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

冬の長崎・お土産編。

 冬の長崎を堪能してきました。
数ある製麺所の中でも、地元人Mさんおすすめの三栄製麺所で極細生麺皿うどん。とちゃんぽん麺を買ってきました。
翌日、早速作りました。
↓揚げる前の極細皿うどん。完成品↓。
Dsc03409_640 Dsc03411_640
んまくてため息。
揚げたてに熱々のあん(とろみ濃いめ)・・・。
美味しいに決まっています。

それから石橋蒲鉾店のてんぷら↓。
Dsc03416_640 トースターで温めなおして、生姜醤油で食べます。
ビール!!入る(叫)!!

 その翌日はちゃんぽん。
Dsc03415_640 と、ちぎり天。
一味入り醤油マヨネーズで。
Dsc03413_640_2 はずしません!!

 長崎の美味しい余韻に浸っています・・・。

 今日のふく。
Dsc03330_640 いつもと変わりません。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

冬の長崎・続。

 よく歩いたので、ビールを飲みたくなりました。
Dsc03374_640 晩御飯にMさんおすすめの餃子の宝雲亭を探し回りましたが、結局たどり着けず通りすがりの台湾料理屋へ入りました。
←生ビールにはありつけました・・・・・。

 そして今回のメインエベント、ランタンを見に行きます。
Dsc03378_640 宵闇に浮かぶランタンは色とりどりでとても幻想的です。
ここがどこなのか、日本なのかわからなくなりそうな空気。
Dsc03390_640 Dsc03380_640 Dsc03379_640 Dsc03401_640 豚は金運の象徴だそうです。↑

 露店で食べたハトシ(すり身をはさんだ揚げパン)とチャーシューまん。
Dsc03373_640 Dsc03394_640 これがうましーー(泣)!!!これと缶ビールで良かったかもです。
長さ30cmくらいあるロング春巻きも美味しそうでしたが、やめときました。
お腹も膨れたし、ビールも飲んだし、後はお土産買って帰るだけです。

 8:25の白いかもめで帰ります。
駅弁買おうか夫と相当悩みましたが、やめときました。大人な判断でした。
Dsc03407_640 Dsc03402_640
↑お土産に買った石橋蒲鉾店のちぎり天を食べながら、スーパードライを飲みました。幸せでした。
こんな事も出来るやっぱり旅は列車に限ります。

 家に帰り着いたら11:00前でした。
Dsc02533_640 もちろんふくは怒っていました。
こんな調子じゃ1泊も無理です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

冬の長崎へ。

Dsc03307_640 行動範囲の狭い私が一年ぶりに行く県外です。
仕事先に居る長崎出身のMさんプレゼンツ・冬の長崎です。
おさえどこを書き込んだ地図を握り締めて8:25発特急かもめ9号に乗り込み、長崎へ出発。

 朝から飲む缶ビールと駅弁。
旅の醍醐味です。
Dsc03333_640
 2時間ちょっとで長崎へ到着。
↓ようこそ長崎へと言っているみたいな龍と晴れた空。
Dsc03335_640 Dsc03334_640

 路面電車で中華街へ移動し、福壽という中華屋へ。
ちゃんぽんと麻婆豆腐を食べました。
Dsc03340_640 Dsc03339_640

ナイスチョイスでした!!目茶苦茶◎です。
長崎のちゃんぽんは麺が美味しいです。
歩いていると製麺所がたくさんあるので、納得出来ます。

 中華街~浜市アーケードをぶらぶらしながら、梅月堂にシースクリームを食べに行きました。
Dsc03352_640昔からある、長崎ではお馴染みのケーキだそうです。
スポンジと生クリームと缶詰の桃とパイナップルだけの超シンプルなケーキですが、妙に美味しいのです。
そしてここの喫茶のウエイトレスさんがめちゃくちゃ美人でした。

そんなこんなでぶらり長崎を楽しみます。
食→食と続いたので観光もしなくてはという事で、↓孔子廟と
Dsc03360_640 Dsc03363_640

↓東山手洋風住宅群へ。Dsc03355_640 Dsc03357_640

中なような洋なような和も入っている、いかにも長崎っぽい場所です。

 長崎の町はこじんまりしていてどこへ行くにも歩いて行けて便利です。

 歩いて浜市アーケードまでミルクセーキを飲みに戻って来ました。
サン・ウミノという昭和の香り漂う喫茶店です。
Dsc03370_640 Dsc03369_640
カフェ全盛な最近、なかなか見なくなったザ・喫茶店という感じの懐かしい雰囲気です。

 
 長崎の町は猫が多いと聞きましたが本当です。
Dsc03344_640 Dsc03367  よその猫を見ると、ふくはどうしてるか・・とふと思います。
Dsc03276_640

 私の長崎暴れ喰いはまだまだ続きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

今日の行動。

 早いものです。今日から2月です。
みるびで見つけた猫の写真展に行ってみました。
冷泉荘に入っているフォトギャラリーです。
Dsc03313_640_2 九産大の写真科の生徒さん達の自主運営なのだそうです。
写真15枚が展示できるほどの小さな部屋が逆にいい感じです。

猫の写真というより、猫の居る風景写真です。
猫は風景に溶け込みます。
Dsc03314_640_2  ここから近いので、櫛田神社に行きました。Dsc03309_640_3 Dsc03311_640

ふくは内の口から入ります。
お参りに7、8分並びました。

 今日のうちのふくです。
Dsc03331

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »