« 続 京都を小走り・2012。 | トップページ | 嬉しいおくりもの。 »

2012年2月11日 (土)

京土産。

こういう時ぐらい、京都の祇園かどっかの洒落たバーでカクテルでも傾けたいと思わないでもないですが、バーで呑むならやっぱり緊張しないBAR6さんで、気のおけない話をしながら呑んだ方がいいと思ってしまいます(内弁慶)。

“クラウディスカイリッキー”を頼んで、毎回“マイウー(ラムウーロン)”しか出してもらえなくても、やっぱりBAR6さんで馬鹿言って呑んでる(お茶の間BAR)方がいいと思ってしまうんですよね(笑)。
地元愛です。

そんな感じで、京都の夜のお楽しみは皆無です。

お土産で、京都の旅を回想しています。

妙心寺前にある、小さくて名も無いような和菓子屋さんで最中を買いました。
お店には『もなか』としか書いてなかったので、帰って食べるまでわからなかったんですが、開けてみたら『福もなか』でした(喜)↓

よくある味でしたが、和菓子は素朴が一番だと思っているのでとっても好きな最中でした!


四条烏丸辺りをぶらぶらしていたら、ふくそっくりの色と縞々加減の猫のストラップが売っていたので、即買いしました(嬉)!

『うちの猫と柄が似てるんですよ〜』と店員さんに言ったら、『作った人に言う〜ときますね〜』と京都弁で言われました。

そして、これは超ヒットでした!
ごまスコ!↓
この日は鶏刺しにつけて食べましたが、“タバスコのごま風味”という単純なものではなく、いろんなものが合いまってとてもよくできていると思います!


そんな京都旅も終わり、日常生活に戻ってきたとたんに
風邪をひいてしまいました。


|

« 続 京都を小走り・2012。 | トップページ | 嬉しいおくりもの。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

ハードな日帰り京都旅、お疲れ様でした。

すぐにホームシックになるので、日帰りなんてもったーなーい。と思ったりもしますが、ある意味贅沢旅ですねwink

私は旅先で夕方になると感じるあのホームシック感が結構好きだったりします。
知らない土地で夕暮れの空を見ると、きゅーーーーんweepとしますよね。
あの”きゅーーーーん。”切なくって旅気分が盛り上がります。
日ごろの生活の味気なさがばれちゃいますね・・・。ヤバ

それにしても鯖寿司、おいしそうですねぇ。
大好きメニューベスト5に入るほど、鯖寿司大好きです。

”きゅーーーん”は別として、鯖寿司めちゃくちゃうらやましーですgood

まだ」寒いですから、風邪、お大事に~paper

投稿: mikis sis | 2012年2月11日 (土) 17時53分

弾丸旅行うらやましい!

木でできたふくストラップ、愛らしいですね。
うーん、ごまスコがなくなる前に
お昼か夕飯におよばれしたいです

京都に行くの、私も好きなので次に行く時は
妙心寺をルートにいれます!

投稿: 夏子 | 2012年2月11日 (土) 23時00分

わぁ〜!!
ふくちゃんストラップ、めっちゃ可愛い♪
私もコレ見つけたら即買いだな〜

okotoさんに「うちのネコと柄が似ている」と言ってもらえて、
店員さんも作った人もとても嬉しかったと思いますよ。

私のブログ読んでくださったんですね。
単に私がしっかりとした文章にして残したかっただけなので、
okotoさんや他の皆さんに読んでもらえただけで嬉しいんですよ!!
自分の気持ちを文章にして書くと、すごく落ち着くんです。

お気遣いどうもありがとう〜
これからもぜひ仲良くしてくださいね♪

風邪の具合いかがですか?お大事に!!

投稿: レオねね | 2012年2月12日 (日) 13時58分

>miki's sisさん、こんにちは。
その節は、スンホ二ー騒動でお騒がせしてすみませんでした。

弥勒菩薩詣でに行ってきました。
そう!そう!
すごいmiki's sisさん!私が言いたい事を全部言ってくれましたよ!
その、夕方のきゅーんは耐えられないものがありますね。
日帰りと決めているから、耐えれるきゅーんですけど。

なるほど〜。
そのきゅーんも含めて、『旅』なんですね。
すごく良くわかります。

私も、鯖寿司って好きなんですよ〜。
でも、やっぱり博多の松前の方が美味しい気がしました。
地元贔屓ですかねぇ(笑)?

投稿: okoto | 2012年2月14日 (火) 15時47分

>夏子さん、こんにちは。
寒い中パネル展お疲れ様です。

一年に一度は、京都に弥勒菩薩詣詣でと決めているんですよ。
目的はそこなので、そんなに弾丸でもないんですけどね〜。

夕方は帰りたくなる、悲しい体質です。


うちでよかったらいつでもどうぞどうぞ(笑)!
小旅行覚悟で(笑)!

投稿: okoto | 2012年2月14日 (火) 15時58分

>レオねねさん、こんにちは。
そうですよね〜。
ふく似ってことは、レオ似ってことですもんね!

ちょっと名前は忘れてしまいました(超失礼)が、女性の作家だったんですよ。
伝わってたら嬉しいですけど〜。


宮城のお祖母さんは、去年の震災の後お手紙を送って来られた記事が思い出深いです。
読んで、心がとても温まって涙がでたのを覚えていますよ。
心から、御冥福をお祈りします。

投稿: okoto | 2012年2月14日 (火) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509408/44060487

この記事へのトラックバック一覧です: 京土産。:

« 続 京都を小走り・2012。 | トップページ | 嬉しいおくりもの。 »