« 極寒の週末。 | トップページ | その後。 »

2016年3月27日 (日)

地獄。

日曜日ののんびりした朝です。

先週木曜日朝から昨日まで、地獄のような2日間でした。
木曜日、私の不注意でふくにケガを負わせてしまいました。
私がスーパーの空のレジ袋をテーブルの上に置きっ放しにしていて、それで遊んでいたはなが袋の持ち手に足かどこかを突っ込んで抜けなくなったパニックで突然暴走してしまって、それに驚いたふくが寝ていた椅子から転げ落ちて一緒に走って逃げて行く途中で足をケガしてしまったみたいなのです。

うずくまってベッドの下から出て来ないふく。
床に血の足跡。
びっくりして、ふくを抱き上げると私の服にふくの血の跡。
はなが寄って行くと、物凄い形相で威嚇。
後ろ足をケガしているのはわかりましたが、痛そうで怖くてよく見れませんでした。
すぐ病院に連れて行くのが良いか、それともこんなショック状態のふくをカゴに入れて今連れて行っても良いのかとても悩んで、動物病院に電話しました。
先生が、とりあえずキズの写真を撮って見せに来てくださいとの事でした。
先生の診立ては、「思ったよりヒドそうなので、明日朝処置しましょう」でした。
処置って?「全身麻酔で、軽い手術です」と説明を受けて、気が遠くなりそうでした。

翌日、重たい気持ちで嫌がるふくをカゴに入れ、連れて行きました。
診療時間前に来ていいと言われていたので、待ち時間が無くて本当に良かったです。
立ち会っていいと言われ、私も処置室に入りました。
早速手術台に上げられたふく。
痛いのでしょう、傷口を触られて私の方を見て鳴きます。
思わず「ふく、頑張れ」と声をかけてしまいました。
先生から声はかけちゃいけないと注意されてしまいました。
名前を呼ばれたら、私の方に来たくて動くからダメなのです。
ふくは怒ったりわめいたりせず、じっと耐えました。

背中にチャックのある、青い手術着(というか袋状)に入れられて足だけ出されて手術が始まります。
すぐに足に麻酔の注射を打たれて、すぐにふくは目を開けたままぐったりしました。
左足3本、右足2本の爪が根元から折れていたそうです。
化膿しかけていたようで、全部汚いところを取ってもらいました。
15分足らずの短い処置だったようですが、私はとても長い時間に感じました。

意識なく手足が伸びきって仰向けになって、ネットに入れられたふくを抱いて、待合室の一番暖房が効く場所で少し目が醒めるまで待ちました。
待っている間、ふくの半開きの目を見て涙が止まりませんでした。
ちょっとした事で、ふくをこんな目に合わせてしまった後悔と申し訳なさで。

30分ほど経って、「ふく」と呼んだら声は出なくても「ニャー」と反応するようになり、連れて帰りました。
まだ目の膜が出たまま、後ろ足が萎えた状態でした。
11時頃帰って来て、それからずっとストーブの前で抱きしめていました。
Image
夕方6時頃やっと、水を飲みました。
血と汁で変な形になっていた後ろ足も、いつもの丸くて可愛いふくの足に戻りました。
昨日は2日ぶりに一緒の布団で寝ました。

大変な2日間でした。
6日分の化膿止めの薬を朝晩飲ませなければいけないのが辛いです。
先生は「声をかけないで、非情に飲ませてください」と言いいますが、なかなかです。
でも化膿させてまたふくに嫌な思いさせることを考えると・・心を鬼にして頑張ります。

|

« 極寒の週末。 | トップページ | その後。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

okotoさん

ふくちゃん・・・
えらい目にあいましたね・・・。
読んでたら私も涙でてきました。。。
私もチョコの足の爪が肉球に刺さっていたことに気付かず、病院に連れて行ったときは化膿していました・・・。
涙。
動物は何も言えないので気を付けてあげないといけないんですが・・。そんな時はほんと自分を責めますよね・・・。
手術無事終わってよかったですね・・・。

投稿: みき | 2016年3月27日 (日) 20時02分

okotoさん、ご無沙汰してます。

ふくちゃん、大変でしたね。
okotoさんもさぞかしお辛かったでしょう・・・
私たちにとっては、ふくちゃんもレオも可愛い可愛い子供と同じ存在だから
子供の病気や怪我は、親にとっては本当に辛いよね。

ふくちゃん、よく頑張ったね!!
ゆっくり癒してね。

元気になったらまた、可愛いお顔を見せてくださいhappy01

投稿: レオねね | 2016年3月28日 (月) 08時22分

>みきさん、こんにちは。
本当にえらい事になりました(はなの野郎💢)。
私も身が削がれる思いでした。

こんな凄い状況でも、ガールズ達はふくになめてもらおうと寄ってたかってまとわりつきます。
さすがに当日はふくも嫌がっていましたが、その夜にはなめてあげていました。
その姿が痛々しくて健気で、また涙が出ました。
心配おかけしましたm(_ _)m。

投稿: okoto | 2016年3月28日 (月) 09時44分

>レオねねさん、こんにちは。
ご無沙汰しています。
お元気でしたか?

本当に狭い家の中でこんな事になるなんて、想像もしてなかったです。
動物は、症状を訴える事が出来ないから可哀想ですよね。
ふくも足先が小刻みに震えていたんですが、先生が見て相当痛いんですよと言っていました。
本当に可哀想な思いをさせました。
レオくんも気をつけてくださいね。

心配おかけしました。

投稿: okoto | 2016年3月28日 (月) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/509408/64668457

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄。:

« 極寒の週末。 | トップページ | その後。 »